2005年12月18日

鬼嫁日記 第10話

評価:★★★★

今回の倉田さんは
ゴリと昇進試験を争うライバル役だったので出演シーンが結構有
見応えありました(ぽわぁ〜〜ん)
で、ファンの間では不評な(苦笑)水色ジャケットの普段着姿ですが

実は私・・・・結構好きでした(コソリ)

毎回コレ位出演シーンあったら良かったのになぁ(遠い目)
子供に笑いかけるとことか最高に(・∀・)イイ!!(これって素だったんじゃ・・・?)
お好み焼き押付けちゃう上司との息が合ってて(合わせてて)なんかウキウキしながら見てました。うふふぅ〜
なんか結局ゴリ・・・・じゃないカズマが昇進しちゃったから、来週出演シーンがあるのか不安に(゚Д゚;
来週は最終回拡大SP。子供達も楽しみにしてるので観ますよ〜

で、ドラマ感想
内助の功として張り切る鬼嫁
雲が出たり入ったりするのが可笑しかった(笑)

初めてこのドラマで鬼嫁に共感できる部分が・・・・
今までタダの我がままじゃんよぉってエピソードばかり(しかも金遣いの荒さにむかつくような展開)だったのだけど
一生懸命にやる事が空回りして号泣という今回のエピソードには、結構親近感沸きました
10回目にして初めて共感って・・・・(゚Д゚;ですが
まぁ、私の場合内助の功として頑張って失敗して泣いたわけじゃないけどもね
posted by 使い魔 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10794609
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。