2006年01月21日

小早川伸木の恋 第二話

評価:★★★★

西遊記は子供だけで観てるので感想はなし。
今週私はこのドラマだけです。

感想
まったく、難しい奥さんだなぁ・・・。
なぞなぞかよっ
違和感ある演技の人が居なくて、物語にのめりこめるイイドラマなんだけど、
実際有りそうでなさそうというか、なさそうで有りそうな話だったりするよね?!
気持ちは分かるけど・・・・やりすぎ感はあるんだよね。まぁドラマだから。
ちゅーかそれぐらいの方が面白いんだけどさ。
カナの伸木への接触の仕方も意味深だし
伸木自身もまだ否定しているけれど、明らかに惹かれていっている演技が素晴らしいなぁ

あらすじ
沼津(大泉洋)が送った社内メールで院内は騒然。
伸木は教授からの信頼を裏切る形にとられかなりまずい立場に。
それを助けたのが竹林(谷原章介)だった。あー。大泉洋!可哀想にーww

プロポーズ記念日に約束を破った伸木を奥さんはずっと怒ったままで
玄関の鍵を取替えてしまう。
カナの助言で問題は解決し仲直りするのだけど、
記念日は結局何をしていたのか?と詰め寄られる。
次回へ続く。うまいね、どうも。続きが見たくなるよ〜〜この終わり方ーー
posted by 使い魔 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。