2006年02月19日

小早川伸木の恋 第五話

評価:★★★

んなぁ〜〜〜〜やってしまいました。
それじゃいかんでしょう。

だいたいいくら疲れきっていたとはいえ、あそこで泊まるっていう考え方がすでにまずいよねぇ?

見るのにかなり疲れるドラマなんだけども、観てしまうなぁ。

あらすじ
妙子はカナに友達になって欲しいと頼みカナはOKする。
相変わらず院内でも家庭内でも疲れ果てクタクタの伸木。
病院でのハードな仕事に加え、奥さんを毎晩ドライブに連れて行くなど頑張るが、耐え切れなくなった伸木はカナの元へ。
そしてついに一線を越えてしまう。
その後カナから動物園のデートに誘われ二人はデートする。
デートの途中カナは消え、カナを探し廻る伸木。
カナの部屋にはカナからの告白と別れの手紙があった。
大切な何かを失った時に号泣できるか?の問いにそんな事にはならないと思っていた伸木だったが、カナが去っていったことで号泣するのであった。
posted by 使い魔 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。