2006年03月12日

小早川伸木の恋 第九話

評価:★★★

ほらもー!言わんこっちゃ無い!って言葉がばっちりな回でございました。
ひゅ〜るり〜ひゅ〜るり〜君とボクとの〜♪

竹林先生はえーーー・・・と良かったね!!
煮え切らない男ヘタレ大泉洋もイイ!!
でも親に反対されたっぽいね(゚Д゚;

愛人だった婦長の娘さん、恨んでなくて良かったねぇ。

あらすじ
婦長は末期癌だった。
教授は手術の必要なし!と切り捨て、婦長もまた手術を拒む。
伸木は自分と重なる部分のある婦長の為に婦長の娘を連れてくる。
もう静かに死んでしまいたいと思っていた婦長に変化はあるのだろうか?!(あるよね)

竹林先生はバイオリニストにプロポーズ。返事はYEーd(゚∀゚)b ーS!!
そして大泉洋もプロポーズ。返事はYE━ d(゚∀゚)b ━S!!
だが、親から彼女は何か言われた模様。

仁志に頼まれカナに会う伸木。
そこで仁志との結婚のお祝いを言い、自分が離婚する事を告げ足早にカナの元を後にする。

カナの気持ちが確認できた仁志は、婚姻届を持ってカナの家へ。
しかし、その紙をカナに見せる前にカナのHP掲示板の書き込みを見てしまう。
そこにはKと花名のやり取りがあった。
Kが伸木だと気付いた仁志は、カナの幸せの為に身を引く事を決め二人を引き合わすのだった。

カナと伸木が会っている所をつけていた妙子の浮気相手潤が目撃し妙子に報告する。
激怒した妙子は裁判する事を決意する。
posted by 使い魔 at 19:59| Comment(1) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメント申し訳ありません。
私はブログランキング<Bootan>管理人の佐々木と申します。
この度、総合ブログランキングを開設致しましたので、
ご連絡させて頂きました。
今なら貴ブログに多きなアクセスを差し上げられると思いますので、
この機会に是非ご登録下さい。よろしくお願いいたします。
http://koya.gaii.net/bootan/
Posted by ブログランキングBootan at 2006年03月12日 20:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。