2012年12月13日

パイレーツ・ロック

002.jpg 評価:★★★★

CSでやってて何となく観始めたんだけど、
青春時代に聞いてた曲がめっちゃ使われてて、セリフ回しも絶妙で超面白かった。
観始めたのがもう映画の半分は過ぎてただろうって時で全部観てないのに評価4
だって自分的にストライクな映画だったんだもん。
昔見たことあったような気がしないでもないんだけど(ぉい

あらすじ
60年代、最新のロックをラジオでかけることに制限があった。
国の法律が適用されない海洋上からの「海賊ラジオ局」が若者に圧倒的な支持を受けていた。
しかしその一方、政府はこの海賊ラジオ局を潰そうと画策する

感想
これ、ロックなコメディなのだ。
かっこいいのになんかかっこ悪くて、笑える。
個性的な登場人物ばっかりでいい感じ。
キンクス、ストーンズ、ザ・フー、ヤードバーズ等が好きな人は絶対観るべし。
音楽に興味なくても面白いと思う。
で、この一言につきる
ロックンローーーーーーーール!!!
posted by 使い魔 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。