2005年07月28日

身も心も・・・すべてが凍る想い

うちは4階に住んでいます。今お向かいさんは新築工事中です。
きっとそれが気になった、あるいは大工さん達を見ていて簡単だ!なんて思ったのでしょう。

なんと、けんけんがベランダの塀をよじ登っているではありませんか???!!!
因みに真下はコンクリートの道路です。
気づくのが何秒か遅れたら落ちていたと思います。
もう心臓が一気にしぼんだ感じです。引き摺り下ろした時は涙が勝手に出てきました。
で、激怒り!
私・・・心臓何個有っても足りません。

あぁ。これで止めてくれればいいけど。いつも監視しているわけじゃなし、心配。。。
夏場も窓開けるのムリだな。。。
あ〜〜〜〜怖かった。あ〜〜〜怖かった。あ〜〜〜〜怖かった〜〜。

本家2003/06/20の日記より。

結局この後はこんな事はしなくなりましたが、今思い出してもゾッとします。
posted by 使い魔 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の事件簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5429628
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。