2006年04月04日

新いのちの現場から2 第一回目

評価:★★★★☆

しょっぱなから桜沢先生のお話で、1からの回想シーンも有まさに桜沢週間!?(桜沢先生役は萩野崇さん)
桜沢先生目当てで観始めている私にはめっちゃ嬉しい限りです。

近藤正臣さんが出演されてるんだけれども、スッカリ素敵に歳をとってたなぁ。

萩野さんも、前回はインターンだったけど今回は診療所を任されている医者。シッカリしたような?!印象
桜沢先生の自宅のベットがモゾモゾ動いていた時には、ナースの誰がベットに?!と思ったのだけど
入っていたのは拓郎(山田純大さん)でした(笑)

あらすじ
続きを読む
posted by 使い魔 at 00:35| Comment(9) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

小早川伸木の恋 第11話(最終話)

評価:★★★☆

だはははは。コレすっかり書いた気になってました。
このドラマ観た後でシャルウィーダンス観たんだけども、なんか言いたい事は似てるようなきがしました。
うまく書けないので書かないけど(なら言うなとか突込みはなしの方向でおながいします)

なんかバタバタあったけれど、全て丸く(?)収まった最終話
結局離婚してしまったけど、良かったんじゃないかなって思った。
離婚してうまくいくのって少ない事なのかも知れないけど
今回は仁志君のお陰もあって、円満離婚だったしねぇ。

相手に気持ちを押付けるだけではダメ
我慢して相手に従っているだけではダメ
理解してもらえるわけがないと決め付けてはダメ

やっぱり話し合いとかは必要で、お互いを尊重して尊敬し合える間柄ってのがいいのかもな。
すごく難しいような気もするけどもさ。

最終話で仁志君が妙子に言った「冗談でしょ」が笑えた
まさか!と思ったので本当にまさかで良かった。コレでくっついたらテレビ割る(大袈裟)

あらすじ
続きを読む
posted by 使い魔 at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

女王の教室 エピソード2

評価:★★★★★

エピソード1では白からグレー
そして今回の2でグレーから黒になっていくマヤが凄い。

連ドラの時のセリフはここからだったのかぁ・・・と思うような場面や
連ドラの中で不良たちから子供を守ったマヤが最後に撃退で使ったあのボールペンは
今回出てきたいじめっ子の彼の物だったりと、芸が細かい(芸?ww

マヤは子供たちを守る為に護身術を身につけたり、色んな勉強をしているのだよね。
そしてこの先も彼女は勉強していくんだろうね。いやフィクションなんだけどもさ。。。

エスカレートしていくいじめ、それに気付かない周囲、いじめっ子の方を信じてしまう環境。
これが観ていて歯がゆい。
続きを読む
posted by 使い魔 at 01:57| Comment(2) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

女王の教室 エピソード1

評価:★★★★

マヤの過去は悲しすぎだった。
まじめすぎるマヤは周囲から浮いてしまう。
裏切られ歯車が狂っていく。。。
あのマヤになるまでの物語。今夜も見逃せないなぁ。

あらすじ

続きを読む
posted by 使い魔 at 09:20| Comment(4) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小早川伸木の恋 第十話

評価:★★★

みーちゃんの笑顔が切なかったなぁ。
大泉洋も切ないなぁw

離婚調停って苦しいものなのね。罵倒しあうのか。
精神的に凄いきそう。

伸木はカナと一緒にならなくてもいいから、一度別れてリセットしたほうがいんじゃないかな。
みーちゃんには悪いけど。

あらすじ
続きを読む
posted by 使い魔 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

小早川伸木の恋 第九話

評価:★★★

ほらもー!言わんこっちゃ無い!って言葉がばっちりな回でございました。
ひゅ〜るり〜ひゅ〜るり〜君とボクとの〜♪

竹林先生はえーーー・・・と良かったね!!
煮え切らない男ヘタレ大泉洋もイイ!!
でも親に反対されたっぽいね(゚Д゚;

愛人だった婦長の娘さん、恨んでなくて良かったねぇ。

あらすじ
続きを読む
posted by 使い魔 at 19:59| Comment(1) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

小早川伸木の恋 第八話

評価:★★★☆

うぬぬ。どうにも妙子が嫌いになってしまうエピソードが満載の回でした。
「どうして昔に戻れないの?ずっと一途に伸木を好きでいる妙子が好きだって言ってくれないの?」とか言ってもさー
しちゃったじゃん。浮気ー。
カナとの関係がハッキリ分かる前にしちゃってたじゃーん。どこが一途??
まぁあの日はとめてくれる筈の旦那は居なかったんだけども、で、でろんでろんに酔っちゃったんだけどもさぁ。。。
寂しいから自分を好きだと言ってくれる若い子に愚痴ってしまったのかも知れないけど、
旦那を悪く言うのもなんだかなぁ。
本当に好きなら・・・影でも悪く言わなきゃいいのに・・・とか思うんよね。
まぁ気持ちはわからないでもないけどね。
やっぱり精神的に追い詰められてると変な行動もしちゃうってもんだしなー(とか最近ちょっと考えたり、うんw)
で、遊園地での「職場の話はしないで」ってのもハイ?(゚Д゚;とか思った。
まぁ最初からやりすぎな妙子には(゚Д゚;だったんだけども(笑)

で、伸木。
きっかけはカナかもしれないけど、
続きを読む
posted by 使い魔 at 02:29| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

小早川伸木の恋 第七話

評価:★★★★★

くあー!おもしろいぞ!このドラマー!
前回までなんかこーモヤモヤとグルグルと絡まった糸が
今回観ててプツンと切れたような気分になりました。あ。そりゃ伸木の気持ちかぁー?

何と言っても谷原さんが良いったらないわ。
プレイボーイで女のことなんか道具の様に見てた竹林先生の、
大事な人を見つけてからの変わりよう!あの表情!
全身から好きですオーラ出まくりのあの笑顔凄いなぁ・・・

自分の気持ちを立て直すキッカケの言葉も
自分がもう元には戻れないと思ったキッカケの言葉も
何気ない竹林先生の言葉だった(と思ったんだけど、間違ってないよね?)
竹林先生グッジョブ!

で、妙子。
言ってはいけない事言っちゃいました(アイター)
嬉しい振りなんて・・・・
修復したい気持ちが本当にあるのなら隠しとけばいいものをー・・・

うはは。どっぷりハマリ中ですな。
次回も気になりますぅ〜

あらすじ
続きを読む
posted by 使い魔 at 01:54| Comment(1) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

小早川伸木の恋 第六話

評価:★★★

妙子〜〜〜貴様もかっ!
寂しいのかもしれないけども、これもどうかと。。。

伸木の本気の浮気、妙子の寂しさを埋める(?)浮気って感じかなぁ。
ますますドロンドロンしてきました。

それぞれみんな自分に正直すぎなような。そんでもって自分に嘘つきまくっているというか・・・
観てるこっちもクタクタになるドラマだなぁ。でも来週も観ます〜

あらすじ
続きを読む
posted by 使い魔 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小早川伸木の恋 第五話

評価:★★★

んなぁ〜〜〜〜やってしまいました。
それじゃいかんでしょう。

だいたいいくら疲れきっていたとはいえ、あそこで泊まるっていう考え方がすでにまずいよねぇ?

見るのにかなり疲れるドラマなんだけども、観てしまうなぁ。

あらすじ
続きを読む
posted by 使い魔 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

小早川伸木の恋 第四話

評価:★★★☆(ネタバレております)

3話が観れなかったのが残念だなぁ。急な展開のように感じてしまった(゚Д゚;
なんで松金が?!まぁいいや。。。
仕事場でも家庭でも居心地が悪い伸木がカナに惹かれるのは自然な気がするから
どうしてもカナが嫌なやつに見えてしまう。
誘っているようにしか感じられなくて・・・・
私が妻の立場だからなかなぁ・・・?

今回はおかしくなっちゃう上司が危なくて
ハラハラと言うよりは「おいおいおい〜〜」と思った。

で、またしても終わり方は次号を待て!的な終わり方で気になるわぁ〜

あらすじ
続きを読む
posted by 使い魔 at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

小早川伸木の恋 第三話

あーー・・・・見逃したヽ(`Д´)ノウワァァン!!
posted by 使い魔 at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

小早川伸木の恋 第二話

評価:★★★★

西遊記は子供だけで観てるので感想はなし。
今週私はこのドラマだけです。

感想
まったく、難しい奥さんだなぁ・・・。
なぞなぞかよっ
違和感ある演技の人が居なくて、物語にのめりこめるイイドラマなんだけど、
実際有りそうでなさそうというか、なさそうで有りそうな話だったりするよね?!
気持ちは分かるけど・・・・やりすぎ感はあるんだよね。まぁドラマだから。
ちゅーかそれぐらいの方が面白いんだけどさ。
カナの伸木への接触の仕方も意味深だし
伸木自身もまだ否定しているけれど、明らかに惹かれていっている演技が素晴らしいなぁ

あらすじ
続きを読む
posted by 使い魔 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

小早川伸木の恋 第一話

評価:★★★★☆

主役が唐沢敏明さん。彼出演のドラマならはずれはないだろう!(断言)
しかも、北海道に住んでいた時に深夜おおいに笑わせてもらった水曜どうでしょうの大泉洋さんも出てる。
毎週楽しみになりそうだ(ワクワク)

で、感想
なんか胸がざわつくドラマです。
おもしろいってのとはちょっと違うなー。なんつーか切なくなる。
谷原さん(・∀・)イイ!!な。綺麗だし(ヲイ)
小早川伸木はいいひと過ぎる。
争いを避けてるだけとしてもなんかストレス溜まりそう(実際溜まりまくってるけども)
妻はちょっと病的で、酷すぎだけど気持ちはまぁわかる。子供可哀想だなぁ。

第一話あらすじ
続きを読む
posted by 使い魔 at 09:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

西遊記 第一話

評価:★★★☆

テレビつけたらやってたので観ました、途中から@西遊記
話はまぁ普通に面白いんだけども、ちょっとちゃちだったり
きんとうんが葉っぱ?羽??だったりして雲じゃないじゃ〜〜んだったり(笑)
結構突っ込みどころも満載です。
これ続けて見てたら慣れるのかなぁ。

心が欲しいと言っている孫悟空が一番心情豊かだったりする気がします。まぁいいですけど。怒鳴りの演技が多いから大変だなーとか思って観てたり(笑)
ウッチャンがかっこいいじゃんよぉとか思ったサ
そういえば、カッパは日本古来の妖怪なので、原作は(読んでないけど)顔色の悪い大男の妖怪らしいです。(マメ知識)

で、里見八犬伝もそうだったのですが、西遊記も話的に子供ウケしますよね?!
類にもれずケンケンも面白かったようで最後まで観てたんですが
SPだから終わるの遅っ!
8時台だといいのにぃ・・・・・タダでさえ寝るの遅いのに(くぅ・・)
posted by 使い魔 at 13:12| Comment(5) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

新春ドラマ「里見八犬伝」を観たよ

評価:★★★★

最後の最後にケンが飽きちゃったのが残念。
玉を持つ8人が揃うまでが好きだったみたい。最後も良かったのになぁ

てなわけで、里見八犬伝を二夜連続で秋田の実家で観ました。
昔観た真田さんや薬師丸さんがやった映画とはストーリーは違うようですが
(*管理人、原作は読んでおりません)
映画は結構好きだった(うろ覚えだけど)のでドラマも観ることに。
映画は夏木マリが悪役で妖艶で怖かったんだよなぁ。あと、志保美悦子が綺麗でかっこよかった・・・・筈。
真田浩之はこれで好きになった。ははは

んで、本題。
タッキー美少年だな。ちょっと前髪鬱陶しかったけど。
あらすじ
里見の殿様(長塚京三)に打ち首の刑に処せられた玉梓(菅野美穂)の呪いで里見は暗雲の日々が続く。
伏姫(仲間由紀恵)は玉梓の亡霊に呪いの犬の子をはらませられるが、伏姫は呪いを打ち払うかのように自害。
伏姫の腹から(数珠から?)八つの玉、「仁」「義」「礼」「智」「忠」「信」「孝」「悌」が飛び出し、その珠を持つ八犬士が誕生する。
バラバラになった八犬士が珠の導きによって(?)集まり里見にかけられた呪いを打ち払い平和を取り戻すお話

感想
菅野美穂が(・∀・)イイ!! ともさかも(・∀・)イイ!!
他の出演者の方々もとにかく豪華で(さすが正月ドラマ!)見応え有りました。
で、京本さんがまたまたツボ(笑)

八犬士もそれぞれに良かったんだけども、特に犬江親兵衛仁役の山下翔央が可愛かったなぁ
戦闘シーンもかっこよく、特にタッキーと押尾さんの決闘とか好きだった。
posted by 使い魔 at 12:09| Comment(6) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

鬼嫁日記 最終回

評価:★★★★

なんか書き忘れてるなぁと思ってたら、これだ!鬼嫁最終回感想

はいはい〜今回の倉田さん
先週の放送を見て、もしかしたら最終回出演シーンないのでは・・・・と心配してましたが
アップ有セリフ有で良かったぁ。
しかも「寂しい人だったんだねー」なんて言われてて
ぷいっと去っていく倉田さん可愛かったです。
あぁ連ドラいいわぁ。例え出演シーンが少なくとも 壁 |дT)o エーン

さて本編感想
続きを読む
posted by 使い魔 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

鬼嫁日記 第10話

評価:★★★★

今回の倉田さんは
ゴリと昇進試験を争うライバル役だったので出演シーンが結構有
見応えありました(ぽわぁ〜〜ん)
で、ファンの間では不評な(苦笑)水色ジャケットの普段着姿ですが

実は私・・・・結構好きでした(コソリ)

毎回コレ位出演シーンあったら良かったのになぁ(遠い目)
子供に笑いかけるとことか最高に(・∀・)イイ!!(これって素だったんじゃ・・・?)
お好み焼き押付けちゃう上司との息が合ってて(合わせてて)なんかウキウキしながら見てました。うふふぅ〜
なんか結局ゴリ・・・・じゃないカズマが昇進しちゃったから、来週出演シーンがあるのか不安に(゚Д゚;
来週は最終回拡大SP。子供達も楽しみにしてるので観ますよ〜

で、ドラマ感想
続きを読む
posted by 使い魔 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

鬼嫁日記 第9話

評価:★★★

今回の倉田さん
OP曲前の会社風景のみにご出演・・・・・(゚Д゚;
また危うく見逃すとこだったわ(汗)
ピリピリした職場でスタスタ歩き回る倉田さん。
今回は全身が横から撮られてる場面があって
そのすらっとした立ち姿が、細いわ、足長いわで うほーーー
が。今回もスグ終わっちゃいました(´・ω・`)

しかしかかぁ〜〜〜し!!
次回予告編でト・キ・メ・キ
きゃあん!カズマの自宅に行くのね倉田さんったら!!水色のジャケットが素敵すぎ!
来週は見逃せませんグッド(上向き矢印)

で、ドラマ感想
続きを読む
posted by 使い魔 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

鬼嫁日記 第7回

評価:★★★

今回は株の話だった。
すげー勝負師だな>嫁
株にも手を出してみたいお年頃、ちょっとそそられる内容では有りました。

で、今回の倉田さん
業務提携の話もインサイダーも知らないなんて
馬鹿っぽいじゃないのーぉΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓いやーー
でも、出番もあったし動きが可愛かったからいいや(笑)

で、第8回は私用で出かけてたので観れず・・・(゚Д゚;
あぁどうだったんだろっ。
ちょっとでも毎週見れるってのが連ドラのいいところだけど、本当にちょっとだからなぁ・・・・とか強がってみる

追記
あぁ・・・ファンサイト観たらやっぱり良かったらしい(゚Д゚;
観てない時の方がいつもいいシーンなのよね(苦笑)
まぁ出番がちょっとだったのは変わらないみたいだけど・・・
posted by 使い魔 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。